2012年11月08日

ミツワ マスケットインク 極細

お客様の御要望でこんな商品を入れました。。2007-01-13 21.27.38.jpg
ミツワ マスケットインク極細 税込み¥630

インクの入れ物と先につける針のような金具が入っています。

2007-01-13 21.26.15.jpg

針の先の穴の直径は0.55o。
これを本体のボトルの先に取り付けます。
もう一つの金具(先が折れた棒)はノズルのつまりをとるものです。

御使用になられたお客様に使用感をお尋ねしました。

ミツワのマスケットインクは元々少し粘りがゆるく、極細のノズルからも案外詰まらずにスムーズにでるみたいです。。だけど、その代わり空気を含んで力加減をうまくコントロールしないと「ぶちゅっ」出てしまう。少し慣れが必要かな、、とおっしゃっていました。

筆を使わなくていいタイプのチューブ型マスキング液の先駆者、ドイツ製シュミンケのマスキング液というのがあります。
2007-01-13 21.28.50.jpg
こちら、税込み¥1575とミツワに比べると高価な商品です。
ただ、今回ミツワ極細を使われた方は、このシュミンケと比較して、シュミンケは粘りがちょうど良く細い線も爪楊枝の先ですーっと伸ばせるから、やっぱりシュミンケのほうが高いけど使いやすいな、、と。。

ん---...

でも、ミツワ マスケットインク極細 ちょっと面白い商品なので使ってみる価値はありかもしれません。
その方は「いっぺんノズルを短く切って使ってみるわー」とおっしゃっていました。
またその感想は後日お聞きして報告いたしますね。

お問い合わせは
カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800

posted by カワチスタッフ at 12:14| 日記