2013年04月08日

棚田康司さんの展覧会に行ってきました。

誰かと一緒にというよりは、むしろ一人で行きたい自分だけのお気に入りの場所ってないですか?

私にとって伊丹市立美術館はそういうところです。

先週土曜日棚田康司さんの展覧会に行ってきました。
gazou3 503.jpg
ちょうど、御本人による一つ一つの作品の解説があり、作品の意味がとても伝わって来て、とても面白かったです。

「楽しいこと」って沢山ありますよね。友達と話したり、スポーツをしたり、旅行に出かけたり、、
そのなかでも、芸術に触れる楽しさってすごく特別。
後をひくというか、心をつかまれる様な良い作品に出会えた時は、それを観なかった今までの自分より、観た後の方がちょっとだけ視野が広まった様な充実感があります。

そんな感覚を持ち合わせた人たちが集まるお店でお仕事が出来てとてもよかったなと思います。
お絵かき好きのお子様、美術の勉強をしている学生さん、アーチストを目指す若い方、まじめな人、ちょっと悪そうな人、奥様、会社の偉い人、みなさん絵を描くのが好きという共通の気持ちのある方が楽しそうにカワチの店内でお買い物をされている姿を見ると、なんだかほっこりした気持ちになります。


棚田康司さんの伊丹市立美術館の展覧会は5月16日までですよ。


カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 17:24| 日記