2013年02月27日

浮田要三さんの油絵を展示させていただいています。

先日このブログでもアップしました浮田要三さんの油絵。
先日の写真では赤と青の絵だったのを、ご覧いただけたでしょうか?

昨日の朝、もう80歳を超える御本人がひょこっと御来店になられて、、、

gazou3 454.jpg

「こっちのほうがええから〜」とこの絵を担いで持ってきて下さいました。
浮田先生本当に有難うございます。
確かに、私もこちらのほうが好きです。
先日も御紹介しました、ドンゴロスと呼ばれる麻生地にべったりと目の覚めるような真っ赤の油絵具を塗りつけて黒白に塗ったキャンバスに貼り付けています。
gazou3 455.jpg
横から見ると浮いた感じ。。

昭和モダンを感じます。うちの店内のごちゃごちゃしたところに、申し訳ないのですが飾らせて頂いているのですが、すっきりしたコンクリート打ちっぱなしみたいなところに飾ったらかっこいいだろうなーと思います。。
油絵具の独特の香りが漂っています。。(^−^)図工室みたいな、なぜかほっとする嫌いじゃないにおいです。。。


カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 19:20| 日記

2013年02月25日

ホルベインシック張りキャンバスが値上げになります。

カワチ本店2階でも、長年油絵用の高品質の張りキャンバスとして取り扱ってきたシックキャンバスですが、3月1日からまたメーカーの定価が値上げになります。
gazou3 453.jpg
今回は、割と大幅な値上げなので、シックキャンバスがお好きな方は2月中にお買い求めになられることをお勧めします。

お問い合わせは
カワチ本店2階まで
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 15:39| 日記

2013年02月24日

外国製油絵具 お勧め色

カワチ心斎橋本店2階画材コーナーでは外国製の油絵具の種類も豊富です。
イギリス製 ウィンザー&ニュートン
フランス製 ルフラン
ドイツ製  シュミンケ
オランダ製 レンブラントを取り扱っております。

もちろん定番のホルベイン、クサカベも扱っております。
ホルベインに関しては、高級ラインのヴェルネ、お水で溶ける新感覚油絵具デュオも取り扱っております。

もちろんカワチで扱っています、国産油絵具ホルベイン、クサカベも良い絵具ですが、
発色の良さにこだわるなら、外国製の油絵具がお勧め!

沢山あって分かりづらいという方の為に、各メーカーに依頼して自慢の色というのを抜粋しました。
それぞれの色の説明も分かりやすく書いてみました。
gazou3 452.jpg
興味のある方は、まずは、1、2本からでも試してみてください。

カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800


 
posted by カワチスタッフ at 11:47| 日記

2013年02月21日

油絵具とアクリル絵具 

キャンバスに絵を描く絵具として、代表的なのはアクリル絵具と油絵具です。
どちらも一見同じような仕上がりに見えますが、比べると微妙に違うんですね。。
その両絵具の特徴を比べていただく展示を今本店2階で展開しています。
gazou3 447.jpg

その油絵の展示に昭和初期に一世を風靡した前衛絵画団体「具体」のメンバーだった
浮田要三さんの作品をお借りしています。浮田さんはカワチ本店2階のお客様でもあります。
gazou3 448.jpg
いつもドンゴロスと呼ばれる荒い麻生地をキャンバスにして作品を制作されます。
浮田さんの作品の上に、麻生地のままのキャンバスと地塗りをした後の状態も展示させていただきました。この荒いごつごつした風合いが浮田さんの作品の魅力の一つでもあります。
gazou3 449.jpg
ドンゴロスキャンバスの上に直接ジェッソというアクリルの地塗り材を塗って、その上にホルベインの油絵具「アイボリーホワイト」という色を全面に塗ったのが最初の写真の左上のキャンバス。
gazou3 450.jpg
アクリルでも一見同じような感じに仕上げることは出来ますが、この重厚感は絶対油絵具でしか出せません。アクリル絵具に比べ、乾きも遅いし、水で溶けるアクリルに対し油絵具は色々な溶剤を使って溶くのでそこが始めての方には分かりにくい部分があります。
ただ、アクリルで描いた同じ絵を油に変えるだけでも、強い深みが加わります。。
是非、現代アートを描かれる若い世代の方にも挑戦していただきたい!という思いでこの展示を試みました。

今、油絵具の良さばかりを取り上げましたが、もちろんアクリル絵具も良いところは沢山あります。
まず、アクリルにも色んな溶剤がありますが、基本はお水で溶け、使い方が分かりやすいということ。油に比べ、速乾なので扱い易いし、独特のにおいがある油に対して、アクリルには殆どにおいがありません。。それに、POPな現代的なアートには軽いアクリルの方が向くかもしれません。
そして何より、アクリル絵具は乾くと耐水性になるという特徴があるため、色んな素材に描くことができます。金属や、ガラス、木材、布にアクリル絵具で描いたサンプルも展示しています。
今、カワチ本店のステップギャラリーで展示をしている、村田奈生子さんの作品は殆どがアクリルガッシュというアクリル絵具でもつや消しの不透明性の絵具で描かれています。
今回の展示で私が一番好きな絵
「香る庭」
gazou3 451.jpg
素敵でしょ。。(^−^)

良かったら、観に来てくださいねー。。

因みに、油絵作品を貸してくださっている、浮田要三さんの所属していた絵画グループ「具体」は
1954年に兵庫県芦屋市で吉原治良が結成し、田中敦子、白髪一雄などのスターを輩出した有名な団体です。
今、ニューヨークで再ブレイクをしている様で、今月ニューヨークのグッゲンハイムという現代アートの美術館で「具体展」があるそうです。
浮田要三さん自身は(2013年)3月3日から4月13日まで東京麻布の
TAKE NINAGAWAというギャラリーで個展をされます。
東京の方、東京に行かれる方、是非覗いてみてください。これが80歳を超えるお年の浮田さんから生み出されたのかと思うような力強くすっきり洗練された作品ですよ。。
TAKE NINAGAWAギャラリーのお電話番号は03−5571−5844



カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800

posted by カワチスタッフ at 13:46| 日記

2013年02月18日

カワチ心斎橋本店 棚卸しの為営業時間変更のお知らせ。

カワチ心斎橋本店は
2013年  2月18日月曜日が5時閉店(一階は通常通り8時閉店です)
       2月19日は本店全館(1,2階とも)1日お休みをいただきます。

20日からは通常営業に戻ります。

御迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。。

カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 16:11| 日記

2013年02月15日

カワチステップギャラリー 村田奈生子展始まりました。

本日2月15日からカワチ心斎橋本店階段壁面ギャラリー「ステップギャラリー」にて
「村田 奈生子展」が始まりました。
前回の力強い前田登志春さんの展示と打って変わって、女性らしい優しい柔らかい作品ばかり。

gazou3 442.jpg

gazou3 443.jpg

gazou3 444.jpg

gazou3 445.jpg


ぼんやりとした、現実ではなく幻影みたいな世界感。
暖かい日あたりのよいお部屋に飾りたい、、そんな感じの作品です。
密かに私も欲しい作品が一つ・・・


村田奈生子展は2月28日午後2時まで

お問い合わせは
カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 12:13| 日記

2013年02月11日

アート書のプチ体験会します。

筆文字工房「夢有樹」むうじゅ先生のアート書講座。
去年のクリスマス、年賀状の時期に2度講座をしていただいて、受講された方にとても楽しかったと好評でした。

アート書って、、、何となくピンとこない方も多いのでは。。。

書道と絵画の間のようなアートです。

アート書というものをまず広く理解していただこうと、3月9日(土曜日)1時からカワチ本店2階のお絵かきコーナーで夢有樹先生に無料体験会をしていただきます。

そのときの題材は春にちなんで、「桜」
先生にサンプルをお持ち頂きました。
gazou3 441.jpg

昨日御紹介しました、カワチオリジナルのボックスフレームに入れてみました。

カワチオリジナルポストカードサイズ ボックスフレームは白のみで¥998です。

アート書の体験会は3月9日(土曜日)午後1時から4時頃までカワチ本店2階でやります。
簡単な題材なので、そんなにお時間はかかりません。空いたお席に順番にお座りいただきますので、
開催時間内いつお越しいただいても大丈夫ですよ。

いつも笑顔の、優しい女性の先生です。

お問い合わせは
カワチ本店2階まで
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 16:09| 日記

2013年02月10日

カワチオリジナルボックスフレーム ポストカードサイズ

カワチオリジナルのポストカードフレームと専用のキャンバスボードポストカードサイズを作りました。

gazou3 439.jpg
色は白のみ。すっきりとした、何にでもあうデザインです。
税込み¥998です。

このフレームに合わせて、キャンバスボードのポストカードサイズも作りました。
gazou3 440.jpg
このキャンバスボード、水性キャンバスなので、アクリル絵具も油絵でも大丈夫。
ただしキャンバスと前のガラスとの間に隙間がないので、厚塗りをした場合は前のガラスを外して飾ってください。
ボードキャンバスは両面使えます。1枚税込み¥263です。

もちろん、ポストカードだって入れれますよ。
今、カワチ心斎橋本店のステップギャラリーで展覧会開催中の前田 登志春さんのポストカードを入れてみました。
gazou3 438.jpg
ステップギャラリーアーチストのポストカードは1枚¥158で販売しています。
因みに、前田さんの展示は2月13日までです。

カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 19:03| 日記

2013年02月07日

カワチ絵画教室 土曜日「平野 ゆう」先生

カワチ心斎橋本店3階で開いています絵画教室の土曜日の先生、平野ゆう先生(男性)の作品です。
gazou3 434.jpg

gazou3 435.jpg

何気ない街の風景を独特のペールトーンでまとめるのが平野先生流。
なんだか夢の中みたいな世界。。とってもお洒落な水彩画です。

先日のレッスンで生徒さんたちがカワチの紙袋
gazou3 437.jpg
これ↑をモチーフに平野先生流で絵を描かれました。
gazou3 436.jpg
この様にちょっとした小物をさっぱりとハガキに描いて、ちょこっとしたメッセージを入れたら、素敵な絵手紙になりますよ。

初心者の方にもお勧めです。
しっかりした写実的な絵ってある程度の作品を描けるようになるまで時間がかかりますが、
平野先生流の絵は雰囲気で仕上げるような感じなので、色の組み合わせ方や構図のとり方などを
指導いただくとすぐに素敵な絵が描けるようになります。

画材も持っていないんですけど。。。なんて初心者の方も多く受講されています。
画材を揃えるところから2階で提案してくださいます。

平野先生のレッスンは毎月、第1土曜、第3土曜
いずれもPM1:00から3:00ころまでです。
1レッスン¥2000
定期講座ではないので、御都合の良い日を選んで御予約いただけます。

御予約は
カワチ本店2階まで
TEL:06−6252−5800


posted by カワチスタッフ at 15:44| 日記

2013年02月06日

カワチ絵画教室 明日、2月7日(木)は月に一度のデッサン教室です

gazou3 432.jpg
高林敏雄先生の絵。

2月7日木曜日 PM5:30〜7:30まで
月に一度だけ開いていただいている講座です。

毎回違ったテーマでレッスンをします。
明日のテーマは
「物の位置関係を捉える」です。
前後に置かれた物の距離感を描くレッスン。
難しいけれど、必要なわざですよね。

1レッスン¥2000です。

夕方からなので、お仕事帰りにでもアートの時間を楽しみに来てください。
堅苦しくない自由な発想の先生ですので、楽しいですよ。
デッサンの自信がつくと、どんな画材でも挑戦しやすくなります。
基本はデッサンです!

持ち物は紙と鉛筆と消しゴムでいいです。
もしお持ちでなければ、2階画材売り場ですべて揃います。

御予約は
カワチ本店2階まで
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 13:31| 日記

2013年02月04日

昨日2月3日はカワチ本店にて前田登志春さんのライブペイントをしました。

今、カワチ本店のステップギャラリーで展覧会をしていただいている
「前田 登志春」さん。

昨日2月3日(日曜日)にカワチ本店2階でライブペイントをしてもらいました。
gazou3 429.jpg

gazou3 430.jpg

体の大きな前田さんですが、少年のような心の方で
どの絵も本当にほのぼの、かわいい絵なんです。
gazou3 431.jpg
約4時間強で出来上がり!
テレビの撮影で熱くなるリポーターと、それに対してちょっとうっとうしくなっている料理人の人間模様だそうです。

上手な絵が描ける人って沢山いるけど、こういう独特の世界感を作れるアーチストってなかなかいないと思います。
私は個人的に前田さんの絵が大好きです。
自分のお部屋に前田さんの絵があったら、癒されそう・・・


ステップギャラリー
(カワチ心斎橋本店)
「前田 登志春展」は2月14日まで

カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 13:01| 日記

2013年02月01日

カワチ ステップギャラリー 前田 登志春展始まりました

私を含め、カワチ本店2階スタッフみんなが大好きなアーチストさんの展覧会が始まりました。
gazou3 423.jpg

前田 登志春展 1月31日〜2月14日まで
カワチ心斎橋本店 階段壁面ギャラリー「ステップギャラリー」にて

今回大きなキャンバスアートを2点展示しています。
gazou3 424.jpg
gazou3 425.jpg
gazou3 426.jpg

くすっと笑えるモチーフと、何と言うか、、純粋なものにふれたちょっとした感動みたいなものがあります。観ているだけで、何だかほっとするというか、顔がほころぶ、そんな絵です。
こういった無邪気な作品ってよく見かけるけれど、前田さんのそれは作為的なものが全く無く、前田さん本人に会っていただくと分かると思うんですが、ほんとに純粋な人なんです。
心が綺麗じゃないと描けない絵です。
それを知って、前田さんの絵を観るともっとこの絵の魅力がわかってもらえるはず。
私たちスタッフはそれを良く知っているから、前田さんも前田さんの絵もとても好きなんです。。

今週日曜日、なんと、前田 登志春さんによる、ライブペイントをカワチ本店2階でやります。
(2013年)2月1日(日)PM12時から。
たまたま、その日大阪に来る予定がある方、その日何にも予定が無く何しようかなーなんて考えている方、、是非是非遊びに来てくださいね。。
一人でも多くの方にお越しいただいて、前田さんの世界に触れて頂きたいです!!(^−^)

カワチ本店2階
TEL:06−6252−5800
posted by カワチスタッフ at 11:57| 日記